丸付き数字の文字

環境によっては文字化けします。

① 61式
② 74式

丸付き数字の文字(特殊文字として表記)

多くの環境できちんと表示されます。

① 六一式
② 七四式

丸付き

スタイルの指定で一文字目を丸付きにする

丸付き(3桁まで対応)

範囲を指定して丸付きにする

回して目立たせる

色んな時代のバナー

同一htmlでcssのみ変えて再現

1995
ホームページならディーエーオー テキストリンク(風)。

2000
ホームページならディーエーオー 目が痛いアニメGIF(風)。

2005
ホームページならディーエーオー 立体的。

2010
ホームページならディーエーオー フラットデザイン。

2015
ホームページならディーエーオー 画像。

縦が長いと縦書き

ブラウザの幅を変更してみると横書き・縦書きが変わります。
ただし、こういう使い方はしないと思います。

第二次大戦における日本艦艇の防空に対する問題点の指摘では、レーダーに始まる電波兵装の不足・不備を指摘する声が多い。
それに隠れて見逃しがちなものが、中間装備の不備である。
37mm・40mm級の機関砲が装備されていなかったため、12.7cm高角砲と25mm機銃の間を埋める火器が無かった。
これは大きな欠点である。

まだ使えない例

誤動作や非対応があるので、まだ利用すべきでないスタイルの例です。
マルチカラムで、強制改カラムを指定してみました。カラム数は3です。
IEでは、動作しますが、文章量によっては、なぜか特定の横幅でカラム数が変化してしまい、スクロールバーが現れました。(2017/10のIE11 ver.11.0.9600.18816)
赤字にした「37mm・40mm級…」のところに強制改カラムを入れていますが、
Firefoxでは強制改カラムは非対応なので、幅次第ではカラムの1行目になりません。
ChromeとiPhoneのSafariでは正常のようです。


第二次大戦における日本艦艇の防空に対する問題点の指摘では、レーダーに始まる電波兵装の不足・不備を指摘する声が多い。

それに隠れて見逃しがちなものが、中間装備の不備である。

37mm・40mm級の機関砲が装備されていなかったため、12.7cm高角砲と25mm機銃の間を埋める火器が無かった。

これは大きな欠点である。

これは大きな欠点である。

これは大きな欠点である。

大事なことなので3回言いました…ではなく、ちょっと文章(行数)を水増ししようとしただけです。


IEでの不思議現象の例。ある幅でカラム数が5に変化。3カラム目が無くなる事がある文章量に原因?

第二次大戦における日本艦艇の防空に対する問題点の指摘では、レーダーに始まる電波兵装の不足・不備を指摘する声が多い。

それに隠れて見逃しがちなものが、中間装備の不備である。

37mm・40mm級の機関砲が装備されていなかったため、12.7cm高角砲と25mm機銃の間を埋める火器が無かった。

これは大きな欠点である。


どんなスタイルを指定しているかは、ソースを表示してみてください。

検索から来られた方へ:
このページはディーエーオーのスタッフブログからリンクされているサンプル用ページです。
スタッフブログはこちら